砥部焼 炎の里 ブログ

オンライン絵付体験ってご存じですか?

ここ最近、オンライン陶器市と打ってばかりだったので、タイトルが危うくオンライン陶器市体験とか意味不明な物になりかけていたので慌てて修正した担当です(。・ω・)ノ゙

まず、絵付体験とはなんぞや?という所から始めましょうか。

絵付体験とは。

砥部焼観光センター炎の里で体験出来る陶芸体験のこと

体験項目には絵付体験と手びねり体験とがあり、気軽に出来て楽しめるのが「絵付体験」です。素焼きにした様々な器に下絵用の絵具で筆を使って陶芸体験が出来るのです。お値段も割とリーズナブル。別途送料を頂きますが3週間後には旅の思い出が手元に届く、という仕組みです。

こんな風に家族で楽しめます。

それをオンラインで出来ないか、と持ちかけてくれたのはフジトラベルサービス様。ヤマト運輸さんと3社共同企画でやってみようじゃないかと。最初は「出来るのか?いや、本当にやるの?」と思っていた担当ですがZoomを使ってお客様と当施設を繋ぎ、MCが司会進行しながら楽しく絵付けをして貰おうという、ちょっと変わった仕様に興味がわき・・・

実際にやってみた。

最初の参加者は8名様でしたが、これがまたね。大成功大盛況でした!担当の担当はMCになるのですが、普通に話してるだけなのにユーチューバーになった気分でお客様やスタッフからの反応も「面白い」と言って頂き、嬉しいやら恥ずかしいやら(*´Д`)

モザイク掛けてます。

今回はとある企業さんのイベントの一環で。

色々な電子機器を持ち寄り、小道具も準備して今回は二回目。

普通はリハーサルを午前に行い、午後から本番なんですが午前中は機材のチェックと流れの確認。午後から本番となりました。MC:pinocoさんはフジトラベルの社員さん。担当に合わせてくれるので担当はぶっつけ本番(;´∀`)

目は隠す
♡さんは機器操作とサポートです。こちらもフジトラベルの社員さん
すぺしゃるさんくす、ヤマト運輸営業Boss
すぺしゃるさんくす左奥:当社A.I嬢(人工知能ではない)、右フジトラベル仕掛け人(ディレクター)Y氏

オンラインで絵付体験

コロナ禍で観光も出来ない、外で楽しむにはリスクが…そんなマイナス環境を少しでも打破していこうという男気溢れるフジトラベルさんの声掛けから始まったオンライン絵付体験。すでに12月も予定が決まっており、嬉しい限りです。

オンライン絵付体験のときの仕組みはこんな感じ

細々とした作業も勿論ありますが、大まかにまとめるとこんな感じです。

オンラインで絵付体験が出来る時代が来たんですねぇ。

興味がある方は是非、お問い合わせくださいませ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA