砥部焼 炎の里 ブログ

2021年10月5日-GODIVA松山三越店 リニューアルオープン!!!

世界初のゴディバ「地域密着型ショップ」伊予柑ピールチョコや一六タルトとコラボした限定商品など愛媛の魅力がたっぷり!

何故か砥部焼千山が来賓として招かれたんですが、砥部焼の欠片を提供したり特注のお皿を作製したりと大したことしてたわけじゃないんですがガッツリ紹介して頂き、もう恐縮しっぱなしでした。

壁面に埋め込まれた砥部焼の欠片。元々デザイン性が高いからとてもオシャレに見えますね。どこの窯元の商品か分かるかな?ココの商品もありますよ(´∀`*)ウフフ

記者発表後、GODIVA様側でドキュメンタリー映像を作成するための取材を兼ねて訪問して頂きました。

シェフ・ショコラティエのヤニック・シュヴォローさん

 ヤニックさんは世界に6人いる同社のシェフの一人。15年以上に渡ってヨーロッパ各地の高級レストランやホテルでパティシエやショコラティエとして経験を積み、2010(平成22)年、ゴディバのシェフ・ショコラティエに就任。現在は日本市場で展開する新商品の開発などを手掛けている。

そのヤニックさんから砥部焼大皿に一筆書いて頂いたのですが

「チョコレートで一杯にしなさい」

・・・・・・・・・・・( ゚д゚)ポカーンとしていたのですが、

「頭も心もチョコレートで一杯になるとどうなるか?とても幸せでしょ?」とヤニックさん。

なるほど、世界のGODIVA職人は言うことがシンプルながら深い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA