網目の紋様を放物線のように。
熱練した職人の手でも
一日に数点しか描けません。